しいたけ占い

山羊座

12月22日〜1月19日生まれ

しいたけ.さんの顔

2024年上半期、山羊座は

「運命からご褒美タイム。

今まで以上に自分を

厳しくチェックして、

夢を実現していっちゃうよ」

こんにちは。しいたけ.です。

毎年この時期は、「来年の上半期占いを書くまでは年を越せないぞ! 」の想いでいるのですが、今年もこうして無事に出せて嬉しいです。いつも楽しみに待っていてくださり、本当にありがとうございます。

2024年上半期は、もうですね、皆にとって「ハチャメチャな修羅場」は越えたと思います。

だから、どう「遊ぶ」か。どう、「こういうのをずっとやりたかった」の時間を取り戻していけるか。春には綺麗な景色に会いに行き、夏には燦燦(さんさん)と輝く太陽にたまに会いに行き、秋はおいしいものを食べに行き、冬は熱いラーメンなど。

自分なりの小さな幸せを大切にできる人は、周りの動きに負けません。

新年が明けるまで、あと少しの時間になりましたが、ゆっくりと読んでいただけたら嬉しいです。

しいたけ.

01

2024年上半期の運勢は?

山羊座の画像

運命からの審査。

2024年上半期の山羊座は「運命からの審査」を表す金色が出ていました。

この2024年上半期の山羊座を巡る運勢の動きには、今までにないぐらいの大きな特徴が出てきているのです。

それは、「自分探しからの(一旦の)卒業」。そして、「長期に渡る、幸せ体制の樹立」という二つの、巨大とも言えるような運勢の同時進行が起きてきています。

2024年上半期にやってくる、山羊座にとっての「巨大な運勢」は、あなたが想像している以上の大きな幸運や、これからに繋がるような地盤をあなたに授けていきます。

でも、大きな幸運やチャンスを授けていく上で、運勢からの「審査」もあるイメージでした。ある会社が、銀行などの金融機関からの融資を受けるために「きちんとした事業計画書」や、現在の事業運営の説明をちゃんとしていくように、自分のことを客観的に見て、手を打つところは打っていったり、「見直す」部分も出てきたりします。

この2024年上半期に至るまでの山羊座は「怒涛」とか「激動」の部分があったと思いますし、その体験も踏まえて、運命に提出する「人生計画表」のようなものを見直し、「こういうことをやっていきたいです」と希望を添えて、再び提出していく。それがですね、あなたにとっての2024年上半期の大事なタスクになってきそうなのです。

「面倒くさい」と感じるかも知れないけど、2024年上半期のあなたは、そのような手続きも、「押さえるべきところを押さえていくセンスと実行力」も、過去とは「別人」レベルぐらいのパフォーマンスが発揮されていきますよ。

やるべきことをやり、楽しい未来を迎えていく。その結果として、「身を固めていく」部分も出てくる。

あなたは2024年上半期をどのように過ごしていくのか。色々と説明をしていきたいので、お茶でも飲みながらゆっくり読んでいってくださいね。

10年分ぐらいの
経験値を積んで、
一気に大人になった。

まず、この2024年上半期の山羊座が経験する大きな動きのひとつとして、「自分探しからの(一旦の)卒業」の話が出てきているんですね。

この部分について、まず、説明させてください。

ある程度長期的な視点から山羊座の運勢を見ていった時に、2022年から2023年にかけてが、ちょうど、「学校を卒業して、次に社会人になっていく人の2月3月の春休み」のような空気感があったのです。

随分と具体的な空気感なのですが、3月下旬ぐらいに「これまであった学生生活に別れを告げる」卒業式があって、それまでの2月や3月までの間で「卒業旅行」などをしていったりもするわけじゃないですか。

その期間の「春休み」は、今までの自分の生活にあった「お休み」ではなくて、自分の中で色々な区切りをつけて、「学生」→「大人への一歩」を歩んでいく、そのような「人生の節目となるお休み期間」にもなっていったりするのです。

つまり、これまであった自分の中の毎日が、2月と3月の春休みが終わって、4月が始まると、毎日の様相が一変していくイメージがあって、そのような大きな変化の渦中に、今の山羊座はいるのです。

あなたにとっての2022年から2023年、そして現在までの変化はかなり大きく、「学校を卒業し、社会人となった直後に、全く未経験の状態からめちゃくちゃハードな現場に投入され、普通の人の10年分ぐらいの経験値を積んだ」ことになっているのです。

だからですね、2024年上半期に入った時点で、あなたの目線や顔つき、そして、胸に秘めている気持ちや計画などは、少し前のあなたとは全然違うものになっています。

繰り返しになってしまうのですが、2022年から2023年までの山羊座の変化はすさまじく、人生観、人間関係、生き方や仕事の仕方、それらのすべての領域を含めての価値観の変動が起きてきました。

その価値観の変化については、この2024年上半期も継続して行われていっているので、「会っていなかった友人と久しぶりに会ったら、ものすごい違和感を覚えてしまった」など、そういうことが頻繁に起こりそうです。

でも、「違和感を覚えてしまったから、これからの付き合いを考える。決着、つけようぜ」など、2024年上半期の時点で白黒ハッキリつけちゃうのは性急に過ぎてしまうので、「自分がスッキリしていくための、早すぎる決断」には、ちょっとだけ注意してくださいね。

それよりも、2024年1月から始まる半年間は、ここまで急激に前に進まざるを得なかった、そして、成長しなければならなかった自分をねぎらってあげてください。今まで行けなかったところに行ってみたり、ここまで疲れを溜め込んでしまった自分に向けた「復活プラン」なども計画しつつ、少しのんびりするぐらいの気持ちで臨んでいってくださいね。

ちょっとした浦島太郎状態。

繰り返しになるのですが、ここまでの山羊座には「自分でも気づかないうちに、10年分ぐらいの成長と価値観の変化」が起きてきました。

ここまでの説明も含めて、山羊座にとっては少し呆気にとられるというか、不思議に感じることが多かったと思うのですが、2024年上半期のあなたはやはり、ちょっとした浦島太郎状態にはなっているのです。

今のあなたの「成長」や「変化」は、周りの人から見ても「あれ、あなた、誰? 」と言われるぐらいに、別人級レベルで変化しています。もう本当、あなた自身が思っている以上に、あなたは変貌を遂げています。

その「成長した自分」と「変化した自分」がベースにあるからこそ、こういうことをあえて言っちゃいますが、2024年上半期は余裕です。余裕で、楽しんじゃいます。やるべきことをやりながら、「遊びながら暮らす」のがメインの取り組み事項になっていきますよ。

2024年上半期、あなたは成長した自分をベースに、外での成果を積み重ねていくし、「わき目も振らずに、自分の中で一生懸命に打ち込んでいくテーマ」も発見していきます。

浦島太郎状態で、ちょっと「フワッ」としていても大丈夫。

フワッとした状態で、「今の私に何が起きているんだろうか? 」と状況の整理し切らない状態で、周りから評価されたり、人生の次の階段を着々と登っていくかのような、そういう不思議な毎日が2024年上半期は待っているのです。

自分で自分を見つめ、
「カッコイイ大人」に
なっていく。

2024年上半期のあなたは不思議なのです。

というのは、「半分はぼーっとした状態」がありながら、今まで以上の躍進を遂げていく。

具体的には、

  • 立場を得る
  • 決定、信念、方針などが周りから認められ、信用される。応援されていく
  • 自分が何をやっていくべきなのかがハッキリする
  • 自分にとっての幸せの形が明確に見えて、その幸せをちゃんと守っていく

などの動きがかなり強まっていくのです。

なんでそんな「奇跡」のようなことが起きてきているのかというと、「運命からの審査を受けて、それを突破したご褒美」みたいなものが与えられていくからです。

だから、ここでどうしても、この2024年上半期に与えられる、「運命からの審査」の話はしなければいけません。

ここまでもお話してきたように、2024年上半期の山羊座は「ここまで頑張ってきてご苦労様でした」の、ボーナスゲームのような部分も出てきます。

でも、同時に、「あなたは何者で、ここまでの人生で何を学んできたか。自分の振る舞いも見直し、何に対して一生懸命になっていくべきなのか」などの、「誰かが“こうしなさい”と教えてくれるわけではない、自分の生き方の姿勢」について、ちゃんと精査して、見つめ直していかなければいけない部分も出てきます。

あなたが尊敬する人はどういう人か。あなたが「カッコイイ」と思う人は、自分にとっての「不都合な場面」や「苦しい場面」において、どのような振る舞いをするのか。周りに対して、何を与えていく人になるのか。

2024年上半期は、あなたは自らの振る舞い方を周囲から見られていきますし、「小さな約束をちゃんと守り続けられるかどうか」についても試されます。

人に見られる部分ではなくて、人に見られない部分をどう管理し、自分でどう扱っていくか。

「これぐらい、いいか」とか、そういう部分こそが、総合的な「信用」と「審査」と「躍進」に繋がっていくと思ってみてください。

何かをしていく前に、「今の私はカッコイイか」と問うたりはしてみてください。

そして、「カッコイイ」と思ったら、「あんたすげー。本当にカッコイイ」と、ちゃんと自画自賛をする。「自分なりにカッコイイ人になっていく」。言葉にすると少し幼稚になっちゃうかも知れないんですけど、2024年上半期の山羊座は、それを真剣に目指していくかどうかで、やっぱり結果やご褒美が変わってきます。運命からの審査といっても、そんなに複雑なことを求められるわけではありません。「何を言うのかではなくて、何を実際に行動しているのか」。シンプルにそこだけを見られていきますよ。

夢を実現していくための
貴重な時間。

ここまでの占いで、「厳しい」と感じられる部分もあったかも知れないのですが、あなたにとっての2024年上半期は、「自分や周りの、小さな夢の実現活動」が本当に忙しくなっていくのです。

一生の思い出になるようなこと、そして、「これからもこういう時間を増やしていきたい」と願ってしまうような、大切な思い出の時間。もちろん、反省とか、「今後は絶対にこうしていきたい」みたいな、悔しさも伴うような改善。

あなたも、あなたの周りにいる人も、協力し合って、それぞれの「やりたいこと」を実現していくのです。

「信用するからこそ、任せても、離れても、大丈夫」

の感覚を持っていって。

山羊座は、どんなに自分が忙しくても、誰かから頼まれたら「私がなんとかしてあげなきゃ」と思ってしまうような、スーパー貢献精神を持っています。でも、2024年上半期のあなたは大人になります。自分の時間を大切に使って、自分の身も固めていきます。

だから、あなたが誰かのために使う時間も、「量」ではなくて、「そこに真心があったかどうか」とか、そういう質の部分で測っていってください。

遊ぶための時間も、「これだけはちゃんと納得するまで取り組みたい」などの仕事の時間も、人と会って好きなことをやる時間も、2024年上半期はあなたにとって「時間」が本当に貴重になります。自分の時間を大切に使っていくからこそ、「この時間は無駄だな」など、ミュートやスルーをしても良いものも、明確に見えていくはずです。

「人に見られていない時間をどう扱って、どう過ごしているか」

2024年上半期、あなたに縁が出来ていく人は、あなたの取り組みをしっかりと感じてくれるはずです。完璧にやり過ぎなくても大丈夫なので、自分なりのプライドと意地を、爆発させていってみて。

02

仕事運はどうなる?

仕事中の山羊座の画像

引きこもり仕事の重要性。

2024年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「引きこもり仕事の重要性」です。

2024年上半期の山羊座なのですが、仕事面において、「他人と交流をして得ていく刺激」よりも、「自分で考え、地味に大変な毎日をどう乗り越えていくのか。その中で、静かに積み重ねていく経験値の財産」の方が重要になっていきそうなのです。

周りから見た時のあなたは、仕事面において「ちょっと引きこもり気味。でも、自分でやるべきことをちゃんと決めているし、どんどん自分で仕事の責任を引き受けて、道を切り拓いていっている」感じが、2024年上半期にもあるのです。

ですから、あなたがやっていることは、周りからは「もっと色々なことを望んで良いんじゃないか」と思われるかも知れないし、実際に、チャンスへの誘いもあったりします。

でも、この2024年上半期のあなたも、仕事に対する「愚直さ」と「地味さ」と「地道なところで手を抜かないところ」は通していった方が良かったりしますよ。感覚的な話で申し訳ないのですが、ここ数年間のあなたは「自分がやりたいこと」とか、自分の利益に直結していくお仕事よりかは、「こういうこと、面倒くさがってみんなやりたがらないけど、こういう仕事にこそチャンスがあるんだよな」と、自分で感じた直感を大切にしていってみて。「愚直」、「地道」、「地味」の方にあるチャンスを残さずに取っていっちゃってくださいね。

03

恋愛運はどうなる?

恋愛中の山羊座の画像

やせ我慢チャンス!

2024年上半期の恋愛面及び人間関係でのあなたのテーマは「やせ我慢チャンス! 」です。

まずですね、今の山羊座が直面している、大事な「チャンスの登り坂」の話をさせてください。

2024年上半期のあなたは、「別ルートで、洞窟を掘り進めていくかのような感覚を持っている。そういう意味で、誰かからの影響を強く受け過ぎたり、自分にとって憧れの人と交流を持つことによって、安易に安心感を持ってはいけない」というような、そういう「幸運からの要請」みたいなものがあったりするのです。

つまり、この2024年上半期のあなたは「憧れの人」とか「自分とは別に分野で活躍している人」など、そういう「すごい人」と縁があったりするのです。でも、あくまで「自分は自分」というか、「私は、誰かによってパワーや安心感を与えられるつもりはない。逆に、そういうものを誰かに与えていくのが私の仕事だ」みたいに、そういう「やせ我慢的な美学」を貫いていくことで、ますます人間関係での運が上がっていくのです。

これですね、変なことを言っているのはわかっているのです。でも、2024年上半期のあなたは、色々な場面で「私は安易に、誰と交流を持っているとか、誰と付き合っているとかで、安心感や安堵感をもらわないよ」と言ったり、自分の運勢と喧嘩をしていく必要があるのです。

あなたが誰かに寄りかかろうとせず、今の自分にしかできない性格や仕事などに誇りを持ち、それをやり通していく気持ちと行動力を持っていくこと。そういう「自主独立の気持ち」を完成させていった時に、良い距離感で周りの素敵な人達と付き合えていけたりするような、「逆説的な幸運」の運勢が待っています。周りを見過ぎず、他人の反応を気にし過ぎず、「今の世の中、絶対に私みたいな存在が必要。だって、私から見ても、私みたいな人がいるとありがたいもん」と、自画自賛をちゃんとしていってくださいね。

「周りに求めないからこその、絶対的な魅力と人気」

を手に入れ、磨いていく。

2024年上半期のあなたは「人に何かを与えていく人になる」面が強まっていくから、自分の動き方や振る舞い方は、いつも以上に注意していってみて。

1月

January

山羊座のイラスト

素の自分に戻れる、

貴重なリセット時間。

「素の自分に戻れる、貴重なリセット時間」のエメラルドが出ていました。まず、1月の山羊座は「素の時間に戻る」や「リセット時間」に恵まれていくことになりそうです。やはりですね、あなたがこれまでの毎日を通して「誰かが代わってくれるわけではない。自分で考えて、自分で今の自分の課題を突破していかなければ! 」と思い、背負ってきたプレッシャーはすごかったです。この1月は綺麗な空気を吸いに行ったり、あと、「縁ある人達と会う運」がけっこうありそうです。久しぶりに会う人が、それぞれの時間を前に進めていっている。それを確認するだけでも、「多少の孤独はあったけど、私も奮闘してきて良かったな」と感じていったりもしますよ。

2月

February

山羊座のイラスト

はい、これが私の決定です!

「はい、これが私の決定です! 」のネイビーが出ていました。2月はあなたの周辺で「決定」が大きく動いていきます。たとえば、この時期のあなたはお仕事などの方面においても、プライベートにおいても、「今年はこういう方針で、そして、具体的にはこういうことをやっていきたい」と声明のようなものを出して、それが周りからも応援されたり、協力を得られやすい状態が作られていくのです。「これまでやってきたことが評価され、それに沿ってまたこれからの道が用意されていく」みたいな、そういう「審判」のような感覚も出てくるので、周りの協力を仰ぎながら神妙にやっていく気持ちも大事になりそうです。また、これまでのあなたが「前にしか道はない! 」と、日々ブルドーザーのようになって道を切り拓いてきたのですが、この時期は「少しだけ過去の時間に戻るかのような懐かしさ」を味わっていったりします。リフレッシュもできるので、自分のペースでやっていってくださいね。

3月

March

山羊座のイラスト

これまでの努力や

積み重ねに対する、

結果と恩返し。

「これまでの努力や積み重ねに対する、結果と恩返し」の金色が出ていました。これは世の中の真理の一つなのかも知れないのですが、「努力や日々の積み重ね」は、すぐに結果が出るわけではなくて、そこには必ず「タイムラグ」が出てきたりしますよね。そして、この2024年の3月なのですが、あなたがこれまで重ねてきた努力や日々の積み重ねに対して、怒涛の勢いで「遠方からの声」がかかるなど、結果や反響が返ってきやすいのです。中には、その「反響」や「応答」や「久しぶりの連絡」などによって、「今後はそちらの方向にも道が開けていくのか」など、そういう新規の路線を予感させるような話も入ってきやすいです。ただ、やっていくことはいつもと変わらないので、「きちんとやった者勝ち」だと思って、また日々の積み重ねをしてみてくださいね。

4月

AprilLucky

山羊座のイラスト

★ウキウキ解放モード。

「ウキウキ解放モード」の黄色が出ていました。4月の山羊座はお仕事などの「やらなければいけないこと」、そして、バカンスや気晴らしなどの「やりたいことやリフレッシュ」が不思議と両立しやすい時で、ONとOFFの切り替えをしながら、どんどん時間を前へ進めていく流れが出てきます。あなた自身、「自分を解放するモード」や「新しい目標や手応えをどんどん感じ始める」ような時なので、ウキウキ、ワクワクしながら、好調にも恵まれやすいです。チャンスの話もやってきやすいのですが、2024年上半期にやってくる「チャンス」の話は、「好事魔多し」の確率も何%かあります。「そのチャンスの訪問先は絶対に私でなければならなかったのか」、「そのチャンスの話を消化できるのか」、「具体的に、どれぐらいの規模で、どれぐらいの日程でできそうなのか」など、チャンスを引き受けるかどうかの、慎重な検討と話し合いなども必要とされてきます。

5月

May

山羊座のイラスト

一段落つける時だからこそ、

少しだけ厳しく

自分をチェック。

「一段落つける時だからこそ、少しだけ厳しく自分をチェック」の青が出ていました。5月の山羊座はいわゆる、「ここに至るまでの一年ぐらいの、ハードモードの疲れ」が出やすい時でもあります。それだけ、色々なことをやり切って、一段落つける時でもあるのですが。こまめなリフレッシュを入れて、疲れを流していってください。焦らないで大丈夫ですからね。一方で、この時期はちょっとだけ厳しい「自分へのチェック」も必要になります。山羊座だけでなく、多くの人がある性質を隠し持っていたりするのですが、それは、「疲れてくると、短気になること」なのです。イライラするのはしょうがない部分はあります。でも、短絡的になって、焦って何かを手に入れようとしたり、自暴自棄にはならないこと。「私に何が必要? 」、「そのためにどうする? 」、「あなたは何をしなくちゃいけない? 」など、主体性を持って、自分に問いかけていってみて。

6月

June

山羊座のイラスト

時間のケジメ。

「時間のケジメ」の白が出ていました。この6月も山羊座にとって大事な時期になりそうなのですが、2024年上半期は「新規にやりたいこと」、「前から計画していたこと」、「業務など、やらなければいけないこと」などがあり、やはりかなり「時間が足りない! 」の実感が強くなっていったりします。楽しいことに対しても、そこだけに夢中になってしまうと、「他の時間への影響」なんかも出やすくなってしまう。そういう意味で、この時期は「時間のケジメ」の感覚が必要になります。楽しいことも、やらなければいけないことも、そして、乗り切らなければいけない場面でも、やっぱり、「ダラダラやり過ぎない」など、計画性も必要になってきます。「地道にコツコツ」やるような、そういう地味な時間から目をそらさないで。「ちゃんと地味なこともやってやるよ! 」の気持ちを持って、乗り切っていってくださいね。

05

しいたけ.から
魔法のメッセージ

この2024年上半期も含めて、今の山羊座は確実に人生の転機の中を走っている気がします。2024年上半期は少しずつ余裕が生まれてくる流れがありますが、そこに至るまで、「まったく余裕がなかった」と感じることも多かったと思います。でも、実際に「転機の中を走っている人」が見ていく世界というのは、「外の景色がわからない、洞窟コース」も多めになっていったりもするのです。

だから、自分が今どこにいるのか、そして、「周りにいる人が自分をどう評価しているのか」など、そういうことがわからない。自分にできることは、「ただただ懸命になって、毎日を積み重ねるだけ」だったりもします。

これはネガティブなことではないので、聞いてください。

占いをしてきて思うのですが、山羊座の成分の中には「ド天然」なところもあります。あなたはですね、周りの人に喜んでもらおうと、なんかすごい頑張って食事の用意なんかをして、気合いを入れ過ぎて「予算が10倍になっちゃった」と言って、泣きながら仕事を増やしていったりする人でもあります。でも、そういう「抜けているところ」と、「自分のやるべきことを愚直にやり通すところ」、そして、「自分で自分の尊さや価値がよくわかっていないところ」が、あなたが周りから「宝物のような人」として扱われる理由でもあるのです。

大きく、天然の人でいてください。

あなたは、損得の計算をし過ぎなくても良い人です。

「人や世界に愛を分けていき、別の場所で違う愛を頂く」

シンプルだけど、そのやり取りを大切にしていってくださいね。

twitterにシェアするlineにシェアするfacebookにシェアする