しいたけ占い

乙女座

8月23日〜9月22日生まれ

しいたけ.さんの顔

2024年上半期、乙女座は

「すべてのチャンスには

乗っからない。それよりも、

私の小さな夢を叶えていくぞ! 」

こんにちは。しいたけ.です。

毎年この時期は、「来年の上半期占いを書くまでは年を越せないぞ! 」の想いでいるのですが、今年もこうして無事に出せて嬉しいです。いつも楽しみに待っていてくださり、本当にありがとうございます。

2024年上半期は、もうですね、皆にとって「ハチャメチャな修羅場」は越えたと思います。

だから、どう「遊ぶ」か。どう、「こういうのをずっとやりたかった」の時間を取り戻していけるか。春には綺麗な景色に会いに行き、夏には燦燦(さんさん)と輝く太陽にたまに会いに行き、秋はおいしいものを食べに行き、冬は熱いラーメンなど。

自分なりの小さな幸せを大切にできる人は、周りの動きに負けません。

新年が明けるまで、あと少しの時間になりましたが、ゆっくりと読んでいただけたら嬉しいです。

しいたけ.

01

2024年上半期の運勢は?

乙女座の画像

チャンスという名の祭り。

2024年上半期の乙女座は「チャンスという名の祭り」を表すオレンジが出ていました。

いきなりなんですが、乙女座の人生を見ていくと、「チャンスという名の祭り」への遭遇率がものすごく高いんですね。

この祭りは楽しいものでもあるし、一生忘れられないような経験にもなります。また、何よりも、あなた自身が「この祭りにとって、あなたは必要不可欠の人間なんだ。参加してくれるよね? 」と強く請われる形で招待をされたりします。

でも、この「チャンスという名の祭り」は、別名、「色々なものを巻き込んでやってくる台風」でもあるのです。つまり、あなたにとって「チャンス」がやってくる度に、今の自分のスケジュールも、生き方のペースも、他の私生活との兼ね合いなども、全部をその「チャンス」に合わせて、調整しなければいけない。

2024年上半期のあなたの願いはけっこう切実です。

「自分にとってチャンスがやってくることはありがたい。一方で、そのチャンスに合わせて、忙しくなり過ぎたり、やらなければいけない役割が多くなり過ぎたりもする。それも含めて、大事なことであることはわかっている。でも、この2024年上半期はもう少しだけ自分の時間の幅を広げて、大きな目標も大切かも知れないけど、みんなで海に行って貝とか焼きたいとか、そういう小さなひとつひとつの私の夢も叶えてあげたい」

と、色々な物事との「付き合い方」や「時間の取られ方」を改めていきたいのです。チャンスや成長、そして、成果を出していくための時間と、自分の回復時間をもうちょっと上手く両立させていきたい。

2024年上半期は、地味かも知れないけど、「今後のための立て直し」をゆっくりやっていきます。これからそのことについて書いていきますので、お茶でも飲みながら、ゆっくり読んでいただけると幸いです。

やりがいなどがあり過ぎる。

2024年上半期は、乙女座にとって「チャンスへの対策」が非常に大切になります。その話をする前に、もうちょっと根本的なところから説明させてください。

乙女座の人にしかわからない感覚になるかも知れないのですが、あなたにとって「付き合う物事や、仕事。そして、色々な機会や人間関係の中での“適切な距離感”や“ちょうど良い位置取り”をしていくこと」は、正直、いつも悩ませられる課題になってきたかも知れません。

それこそ、「チャンスだと思って飛び込んだ世界で、480日間ぐらい、ほぼ休みがなかった」とか、「最高のパートナーになったと思ったけど、年に一回会うぐらいがちょうど良いと言われて、彦星(ひこぼし)かな? と思った」など、そういう「なんでそういう激烈な展開になるの? 」みたいなことが、乙女座の人生の中ではまぁまぁ普通に起きちゃったりするのです。

  • やりがいがあり過ぎる
  • 忙し過ぎる

あるいは、

  • 待遇は良かったけど、日々、何も響かないし、全く成長もしない

など、平均的ではなく、色々な部分においてtoo much(何かの成分が過剰過ぎる)な、台風のような展開が多く訪れたりするのです。

でも、あなたはそういう「過剰な環境」があったとしても、「せっかく私を求めてくれたのだから」と、恩返しなども含めて、自分に求められていることや、パフォーマンスを発揮していく。その中でちゃんと学習も成長もしていく。やはり、あなたのプロ意識はすごいのです。

去年の2023年においても強く感じたかも知れないのですが、あなたの中で

  • 期待に応える
  • 周りから求められ、必要とされる人になる

など、そのような“立派な目標”は大事かも知れないけど、「自分の可能性は自分で育てなきゃいけないよね。評価も待遇も含めて、他人にすべてを預けてはいけないよな」と、直感的に感じてきています。その上で、色々なものとの距離を取ろうとしているのです。

シンプルな言い方だけど、「頑張るためには、回復がいる」と、少し怖いかも知れないけど、その「回復時間の確保」に身を乗り出していくようになっているのです。

2024年上半期は、あなたにとって「少し手が空く時間」も増えていきます。ですから、「チャンス対策」もきちんとしながら、自分がやりたかったこと、そして、「本当に自分にとって必要だった時間」をちゃんとやっていく流れがやってきますよ。

やりたいことリストを
書いておく。

まず、これは乙女座だけではなくて、全員にとってそうなのですが、去年の2023年がですね、それぞれの人にとって「かなり大きな価値観のターニングポイント」になった年でした。

2023年はどの人にとっても激動であり、その激動の中で、「今まで大切だったものが、そこまで大切とは思えなくなった」とか、「これからの私は、絶対にこのような時間が必要」など、自分の中にあった「様々な価値観」が大きく入れ替わっていったのです。今までお世話になった価値観が卒業して、引っ越しをしていったり。そしてまた、新しい価値観が「お世話になります」と言って、あなたのもとへ入居してきたりしているのです。

2024年上半期は、あなたにとっても「新しく入れ替わった価値観をベースに、新生活を試していく期間」になっていくのです。

ですから、「手に入れていきたいこと、そして、やっていきたいことは、ちゃんと口に出して伝えていく」など、「周りに伝える勇気」がとても大事になっていくのです。この辺についての詳しい内容は、下の方にある「恋愛面や人間関係」のところで書いたので、後で読んでみてくださいね。

2024年上半期のあなたは、ベタなアドバイスになるかも知れないのですが、「やりたいことリスト」は書いておいてください。

これですね、ひとりで書くことも大事なんですけど、もしできたら、「友達と一緒にワイワイ騒ぎながら書く」のもお勧めです。「あんた、そんなこと思ってたの? カニを手づかみで食べたいって。いいよ。付き合うよ」とか、「バイクで日本一周? すごいね」など。

そのような、「まぁまぁ、すぐにできそうなもの」も、「色々な条件がそろわないと難しいだろうな」と思えるようなものも、その時に思いついたことを全部テーブルの上に出しちゃうイメージでやってみて。

「自分の希望を表の世界に出してあげること」は、とても大事なのです。外に出された希望は、他人や周りに自分の時間や人生を奪われ過ぎないための番人になってくれるから。自分で出した「なんとしても、いずれ台湾の夜市に行くんだ」という希望や願いは、「おいおい、私はこんなところで、こんな仕事のために思い詰め過ぎる必要はないだろう! 夜市のために今は生きているんだから! 」と、自分が弱った時に、ちゃんと「あなたが向くべき方向」を示してくれるのです。

ひとりでも良いし、友達とかと一緒でも良いので、「よし、じゃあ私は希望を書きました。次はあなたの番ね」と、お互いの「やりたいこと」を書いていってくださいね。しつこいけど、ひとりでも大丈夫ですからね。ひとりでやる場合でも、「えー、あんたそんなこと思ってたの? 確かに、ずっとやりたいって願っていたもんね」など、自分で自分にちゃんとツッコミを入れながらやっていってくださいね。

自分のやりたいことをちゃんと持っておく。そして、自分にとって「何の時間が大切なのか」をちゃんと把握しておく。その心の中にある軸こそが、「盛大過ぎるチャンス」に対する結界になってくれます。自分にとって大切な時間がある人や、自己満足かも知れないけど「これは外せないんだよな」というものを持っている人は、他人からの誘いを断れたりするから。そういう、「ワガママ」はちゃんと自分の中に持っておいてくださいね。

2024年上半期の、
チャンスの掴み方。

ここまで、「台風のようなチャンスとの距離の取り方」について話してきましたが、2024年上半期のあなたは「適切なチャンス」についてはきちんと掴んでいきます。その、「適切なチャンスの掴み方」について、最後に説明させてください。

2024年上半期の乙女座のチャンスは「人との盛り上がりの中で」や、「人との協力関係の中から」発生していくものが多くなります。

そこで、コツがあるのですが、色々な人間関係の中で「この人とは、10回ぐらい会った時に、お互いに少しだけ心を開き合うような関係にしよう」と意識してみてください。

つまり、一気に距離を詰めるとか、爪痕を残すとか、相手にインパクトを残す形ではなくて、「小さな信用や約束を重ねていく」とか、「今回、少しだけ本音を出してみる」など、まぁまぁ「遠慮をし合う距離感」がけっこう良かったりするのです。

乙女座の強みは、「正確性」や「客観的な分析力」で、「相手のユニークな意見をちゃんと面白がってくれる」ところなど、あなたには「冷静な変人使い」としての強さがすごくあります。だから、この2024年上半期は「もう少し面白くできるんじゃないかな? 」という盛り上げ役をやったり、逆に、「ここは地味だけどちゃんとやらないと」など、そういう細かい部分についても、指摘したり。そういうことを、あくまで「相手とは対等の関係であること」を意識しながらやってみて。過剰にへりくだる必要はないし、無理に「相手に認められよう」と思う気持ちはなくして大丈夫だから。

チャンスを手に入れる者は、「小さなコツコツ」を疎(おろそ)かにしないこと。これは多分、人間の歴史の中で5000年以上言われていることだと思うのですが、これを書いている僕も含めて、「面倒くせー」と思っています。だからこそ、その「小さなコツコツ」に価値があったりするのかも知れません。

2024年上半期は、「自分ひとりの時間」という、そういう「豊かな孤独の時間」も大切にしつつ、せっかくの周りとの縁を活かしながら、「この人達と少しずつ、コツコツと、もっと面白いものを作っていこう」と願って、やってみてください。

意気込みとして、「私がチャンスに選ばれるんじゃなくて、何のチャンスを選んでいくかは、私が決める! 」と思ってやっていってくださいね。2024年上半期、あなたの周りに良い風が吹いていきますように!

02

仕事運はどうなる?

仕事中の乙女座の画像

新しい試み、ご褒美、
通常営業の三つのバランス。

2024年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「新しい試み、ご褒美、通常営業の三つのバランス」です。

まず、2024年上半期の乙女座の仕事運での大きな特徴として、「外への回路」が繋がりだすのです。これは「今の自分が属している組織とは違う場所」という解釈での転職や、「これまでの自分がやってきた業務内容とは異なる現場体験」などの、新体験を得ていく機会が増えそうなのです。また、これまでの仕事に対する姿勢の「疲労感」も出やすい時なので、「少し息抜きをする」とか、「自分へのご褒美」など、そういう時間も必要になってきそうです。

それらの「新しい試み」などを、通常の仕事もやりながらやっていくので、2024年上半期の乙女座に、「計画性」は必須になります。

あとですね、「目の前の仕事を全部頑張り続ける」ことに集中し過ぎないで、まずは遊びやゲームで良いです。「どうして、私にとって息抜きが必要なのか」など、そういうことを発表する「プレゼンの練習」はしておいてください。

まずはひとりで練習してみて、「誰かに、自分が考えていることを論理立てて伝えていくこと」を特訓していく。

2024年上半期は、「黙って頑張っていれば、誰かが拾ってくれる。わかってくれるはず」の展開に期待をしないぐらいの気持ちで臨んでみて。それよりも、自分が望むこと、そして、話し合いや協議をしたいことは、「自分でプレゼンしていく」気持ちが大事になります。「言い出さなければ始まらない」。そんな展開が各所で見られたりするので、勇気を出して、コツコツと準備をしていってくださいね。

03

恋愛運はどうなる?

恋愛中の乙女座の画像

息抜きの機会と
本音の会が重要になる。

2024年上半期の恋愛面及び人間関係でのあなたのテーマは「息抜きの機会と、本音の会が重要になる」です。

まず、この2024年上半期は乙女座も、そして、あなたの周辺にとっても「大きな仕切り直し」の時期でもあります。そういう意味で、プライベートでも、お仕事などの面でも、「周りに統廃合の動き」がけっこう大きく出てきそうなのです。2023年から2024年にかけて、それぞれの人達が「自分の可能性を定義し直したり、限定し直したりして、次への道を急いでいる」印象が強いのです。

そういう情勢があるからこそ、この時期のあなたは「それぞれが息抜きの機会を設けたり、本音を伴う話し合いの会」が、恋愛面や人間関係においてかなり重要な結び目になっていきます。

怖がらないで大丈夫なので、この時期のあなたは「日頃から、軽いスタンスで、心に閉まってある本音を出す練習」をしていってくださいね。たとえば、「あー、寒い。鍋食べたい」とか、そういうので良いのです。これは実は、「空気中に“縁”を飛ばす大事な行為」にもなったりもします。

また、「本音」というのは、「日頃の恨み」や「相手への悪口」ではなくて、「自分の中ではどうしようもないと思っていること」を相手に伝える行為なのです。たとえば、「成績を上げたいけど、そのやり方が自分でもわからない」など。それって、自分では解決策や方法を知らないんだけど、意思は伝えられるんですよね。「もっと良くなっていきたい」と。

そういう本音を言い合うことで、「じゃあ、あなたとならばもっと良い関係を築き上げていけそうだ」と、良い意味での「関係性の再結成」を迎えていくことができそうなのです。

「周りとの関係性に、大掃除が加えられる」

2024年上半期の「大掃除」とは、一緒に息抜きをしたり、本音を言ったりすることなのです。「ここまで言えなかったモヤモヤをクリーンにしていく」イメージを持って臨んでみてくださいね。

1月

January

乙女座のイラスト

やりたいことをやっておくぞ!

「やりたいことをやっておくぞ! 」の黄色が出ていました。1月の乙女座のフットワークの良さは素晴らしくて、この時期のあなたは計画的に動いていきますし、「誰かの思いつきに乗っかる! 」などの動きも見せていきます。「細かく動いて、やりたいことをやっておくぞ! 」が大事なキーワードになっていきますよ。2024年上半期の全般を含めて、あなたは「切り替え」がとても上手くなっていきます。その理由は、「空いた時間で、やりたいことをやってスッキリしていく」ことができるからなのです。また、この1月は水しぶきやイルミネーション、または、自然物や美術館などでも良いので「多様な色彩」を眺めることで、けっこう癒されたりします。「綺麗なバラバラ」をたくさん見ていってくださいね。

2月

February

乙女座のイラスト

大きな声を出して、

お披露目期間を乗り切るよ。

「大きな声を出して、お披露目期間を乗り切るよ」の緑が出ていました。怖い意味ではとらえないでほしいのですが、2月の乙女座は様々なシーンで「実力のお披露目機会」に出合っていきます。培ってきたものや準備してきたものを出していくことを意識するのと、あと、少しだけ大きな声での返答をしていってください。この時期、少しだけ忙しさも増すので、ゆっくりすることも大事なのですが、弾丸でどこかに行っちゃうのもけっこうありです。「攻めと勢いの姿勢」をキープするために、「テンションを上げて、少しだけ遠出をしてみる」などもお勧めになります。それと、これも地味に大切になるのですが、「毎朝、ラジオ体操をして呼吸や体を整える」などのルーティンを整備するのも、効果大になりますよ。

3月

March

乙女座のイラスト

ご褒美タイムの訪れ。

モチベーションアップ!

「ご褒美タイムの訪れ。モチベーションアップ! 」のピンクが出ていました。新学期や新年度が始まる前のこの3月なのですが、あなたにとって大きな「一区切りをつけていく」時期になりそうです。ご褒美であったり、評価であったり、自分なりに「けっこう頑張ったよな」と思えることであったり、自分がやってきたことの意味を確認していったりもします。「一区切り」の時なので、ここまで良かったことや悔しかったことも含めて、一回はリセットしていくための旅などはしてみてほしいです。自分や周りに「ここまでお疲れ様」と言う機会も作っていく。また、この時期から、「集中力を高めた訓練期間や、次への準備期間」に入っていく人も多いため、スケジュールを確認しながら、「遊ぶところは遊ぶ」などのメリハリはつけていってくださいね。

4月

April

乙女座のイラスト

新章突入!

「新章突入! 」のネイビーが出ていました。世間的な時期の流れもあるのですが、4月は新生活が始まるシーズンであり、乙女座に関してもここで、「一区切り後の、新しいスタート」が色々な場面で出現していったりします。まず、アドバイスになるのですが、少しバタバタしても、そして、まごついても大丈夫です。新しい生活やシステムが始まったばかりで、「慣れるまで少し時間がかかりそう。ひとつひとつやっていこう」と、自分なりに意識しておくことは大事になりますからね。もし、余裕が出てきたら、「周り全体の様子」を眺める意識を持ってみて。「全体を見て、今の自分がやるべき役目や働き」を決めて動いていくのが良かったりします。もちろん、余裕がある範囲で大丈夫!

5月

MayLucky

乙女座のイラスト

★外の世界へと繋がる扉が

開かれていく。

「外の世界へと繋がる扉が開かれていく」の金色が出ていました。まず、これは乙女座にとって2024年上半期全般の特徴にもなってくるのですが、やることが多くなったり、新規の展開を全力で迎えていくような「ハード期」と、そこから抜けて息抜きをしていく「脱ハード期」が交互にやってくるイメージがあります。その中でも、この5月は「息抜きを入れたりするんだけど、自然と、外の世界へと繋がる扉が開く」など、不思議なことが起こりやすい時期になります。人によっては海外に縁ができたり、良い意味でカルチャーショックを味わっていく期間になりそうですよ。長期戦をしていくための「健康バランス」を意識する機会も増えそうです。

6月

June

乙女座のイラスト

立ち止まりと、次への種まき。

ここまでよくやってきた!

「立ち止まりと、次への種まき。ここまでよくやってきた! 」のシルバーが出ていました。2024年上半期は不思議なのですが、あなたが数年間取り組んできたことに対しての「返礼」や「成果」がすごく出やすい時なのです。その度にあなたは立ち止まり、「今後はどうしていきたいか」を考えたり、「ブラッシュアップできること。または、削るところなどの調整」をしたりして、この6月もそのような大きなチェックポイントになっていきそうです。あなた自身のバージョンアップともすごく縁がある時期で、「どういう世界で成長していきたいか。または、どういう世界を体験していきたいか」など、次への種まきも始まっていくような時です。自分を省みたり、周りの人と色々な話し合いをしたり、じっくりと丁寧にやっていってくださいね。また、これまでもあったように、「細かく、やりたいことをやっていく! 」など、できなかった願いを叶えていく期間でもあります。

05

しいたけ.から
魔法のメッセージ

自分を変えていくことには勇気が要ります。そして、変わった自分を周りに伝えていくことは、もっと勇気が要ります。でも、大事なことは、「周りを動かしていくこと」ではなくて、自分を信じて、「変わろうとする自分」を毎日見届けていくことです。

乙女座は人生の中で、かなり濃い展開や、濃い人間関係に恵まれていったりします。だからこそ、あなたは「誰かから期待をされた役割」をこなしていくことに、いつの間にかすごく忙しくなってしまうこともあります。でも、この2024年上半期は、毎日の自分を見届ける時間を持ってみてください。「今、夕方の17時だけど、ここまでのあなたすごくない? もうね、あなたの存在が奇跡だよ」と、ちょっとした時に胸に手を置いて言ってみて。ちゃんと、自分が「ジーン」とするのを確認して。ひとつひとつの小さな行いや変革への情熱を見届けることで、いつの間にかあなたは変わっていきます。そして、周りからの扱いも変わっていきます。あなたが行う、小さな勇気や、毎日の頑張りを是非、自分自身で見届け続けてあげてくださいね。

謙遜するかも知れないけど、あなたは恥ずかしがり屋で、異文化やローカルの文化が大好きな、素敵な変人です。自分を引っ込め過ぎず、「私を見て! 」とちゃんと表現していって。ひとりでも楽しい。みんなと一緒でも楽しい。そのような、素敵な時間を過ごしていってくださいね。

twitterにシェアするlineにシェアするfacebookにシェアする